小池亮介プロフィール・舞台の経歴!北川悠仁に似てるか画像で判定!

芸能人
スポンサーリンク

こんにちは。

やすです!

ウルトラマンシリーズに最新作が発表されました。

ウルトラマンR/B(ルーブ)
7月7日七夕の土曜日朝9時からスタートします。

今回のウルトラマンは初の試みということで、ダブル主演に決まりました。

兄役を平田雄也

弟役を小池亮介

という兄弟でウルトラマンに返信して活躍するドラマです。

この記事では弟の小池亮介にフォーカスしていきたいと思います。

関連記事:平田雄也のドラマ・舞台の活動経歴を紹介!筋肉系の仕事画像も!?

スポンサーリンク

小池亮介のプロフィール

所属事務所は出身地である静岡に拠点を持つ「あろゑプロジェクト」というローカル芸能事務所になっていますが、どうやらここだけでは小池亮介という器の芸能活動を支えきれないということで、パシフィック・ボイスという東京の事務所にマネージメント面で業務提携しているという2拠点での事務所契約をしている俳優さんです。

本名 小池亮介
出身地 静岡県
生年月日 1995年 11月17日(22歳)
サイズ 身長178cm 体重63kg 靴27cm
特技 空手二段・殺陣・日舞 ジャズダンス・インラインスケート
免許 普通自動車

引用:http://www.pacvoice.com/manage/ryosukekoike/

引き締まった筋肉質の身体をしてますから空手二段と聞いて妙に納得してしまいます。

ジャズダンスでリズム感覚をインラインスケートでバランス感覚を磨いて、殺陣、日舞で日本の芸能の磨きに勤しんできたというところがこの小池亮介の潜在能力の高さを物語っているような気がします。

小池亮介は今まで全国区のメディアにはほぼ出ていなかったわけですが、舞台ではしっかりと地に足ついた活動を続けていて、今回ウルトラマンという大舞台に大抜擢された逸材ということになりますね。

舞台俳優小池亮介あっての今回のウルトラマンということになります。

スポンサーリンク

ウルトラマンルーブでの小池亮介

『ウルトラマンR/B(ルーブ)』というのは兄弟がそろってウルトラマンに変身できる初のシステムが売りの最新作になります。

小池亮介演じる弟の湊イサミは、変身後は水のエレメントを宿したウルトラマンブルとして活躍します。

平田雄也は兄の湊カツミ役として登場し、ウルトラマン変身後は火のエレメントを宿したウルトラマンロッソとして活躍します。

戦闘シーンでは単体での活躍もコンビ技での活躍もあり、これまでにないウルトラマンの魅力を引き出してくれることになりそうですね。

気になるR/Bは音楽シーンでよく使われる「R&B(リズム&ブルースのアールアンドビー)」ではなく、ロッソとブルという単語の頭文字を使っていると思われます。

Rの意味はイタリア語で、炎の象徴となります。

Bの意味はイタリア語で、水の象徴となります。

余談ですが、ファンタジー系や魔法使いが出てくるようなゲームが好きな人は特にこの炎とか水などのエレメントに非常に敏感に反応します。

近年のオタク市場にも合わせているようにも感じられますね。

ちなみにオーソドックスな愛称で言えば炎に対して水は天敵になります。

水の天敵は電気だったり、風だったり、ポケモンでいえば草などだったりします。

ちなみに発売は7月末なので画像がありませんが、すでにウルトラマンルーブの商品の予約販売も行っています。
ウルトラマンR/B(ルーブ) DXルーブジャイロ

ウルトラマンルーブ: DX ルーブジャイロ「07月予約」

スポンサーリンク

小池亮介の経歴

先程も書きましたが、小池亮介は舞台俳優からの抜擢になりますので、これまでの芸能活動は舞台がほとんどを占めています。

しかも子役のころからの活動になっていて、芸歴にしてみると10年を超えています。

舞台での活動

wikiから引っ張ってきてます。

子ども環境劇団PAF 演劇『てのひらの花』 (2005年)
子ども環境劇団PAF 演劇『てのひらの花』 (2006年)
SPAC演劇 オズの魔法使い (2007年)
時代劇 駿河の大吉 (2009年)
第24回国民文化祭・しずおか2009『三方原合戦!!!』 (2009年)
弥次喜多初笑い (2009年)
娘弥次喜多旅に出る (2009年)
番場の忠太郎 (2009年)
年忘れどこ行くの (2009年)
母恋幸次郎 (2010年)
ミュージカル エア・ギア vs. BACCHUS Top GearRemix (2010年) アキト・アギト役
娘弥次喜多川越人足 (2010年)
stc主催 美童大活劇・八犬伝 (2010年) 犬江親兵衛・仁 赤岩牙次郎役
駿河の大吉長屋編 (2010年)
安倍川情話 (2010年)
弥次喜多・原編 (2010年)
清水の次郎長 (2010年)
ニコ動ミュージカル クリスマスキャロル (2010年) 主役の少年時代役
stc主催 美童大活劇・八犬伝2 (2010年) 特別出演
e・s・p主催 築地本願寺Jyubiri- (2011年)
さよなら・番場の忠太郎 (2011年)
真田十勇士 〜ボクらが守りたかったもの〜 (2011年) 由利鎌之介役
Hamlet 宗州屋事変・主役 (2012年)
戦国鍋TV 〜tvkに40年の歴史あり! 祝ってみせようホトトギスLIVE〜 (2012年) 宇喜多秀家、間光興役
戦国鍋TV ライブツアー〜武士ロックフェスティバル2013〜 (2013年) 宇喜多秀家、間光興、加藤清正役
同居人〜それでも朝はやってくる〜 (2014年)
夜の秋 鬼灯あかり(2014年) ※主演
眠れる森の美女(2015年) ※主演
天誅(2015年)冥王役
美輪明宏主演 毛皮のマリー (2016年)
FRAG〜新選組〜(2016年) 藤堂平助役

ざっと並べてみてもこんなにあります。

はじめの作品が2005年となっているので今年で13年目となりますが、気になる記述もあります。

2010年4月9日、舞台『ミュージカル エア・ギア vs. BACCHUS Top GearRemix』 にてデビュー。
2011年、テレビドラマ『水戸黄門』にてテレビデビュー。
2014年、『夜の秋 鬼灯街あかり』にて舞台初主演。

とあり、本格的なデビューは2010年なので芸歴8年。

テレビでのデビューは2011年からで、主演を務めたのが四年前なので、非常に下積み時代が長く、若いのに今までめちゃくちゃ苦労しているのがわかりますね。

それなのにあの甘い笑顔というのは反則級に心を射抜かれてしまいそうです。

スポンサーリンク

ゆずの北川悠仁に似てる?

私だけなのかもしれませんが、かの有名な「ゆず」の北川悠仁に似てると私は思っています。

画像を見てみたいと思います。

小池亮介の画像

出典:https://tarako-bibouroku.jp/?p=405

出典:https://twitter.com/ryosuke19951117

北川悠仁の画像

出典:http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/36458129.html

出典:http://www.officiallyjd.com/archives/640137/20170731_iwasawakoji_04/

どうですかね?

唇の厚い感じとか甘めのお目々とか顔の輪郭や髪質など似てる要素が盛りだくさんで私は兄弟かと思うくらい似てると思います。

当然のごとくどちらもイケメンですし。

スポンサーリンク

まとめ

22歳の苦労人小池亮介の今後の活躍を思いっきり応援してあげたいと思います。

以上、やすがお送りしました。

関連記事:平田雄也のドラマ・舞台の活動経歴を紹介!筋肉系の仕事画像も!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました