安藤桃子の元夫の顔画像・facebookは!離婚理由は何?親権は?

安藤桃子の元夫の顔画像・facebookを調査!離婚理由は何?

こんにちは。

やすです!

奥田瑛二さんの長女で映画監督をされている安藤桃子監督が一般男性の元夫と離婚をしたというニュースがきましたね。

スポンサードリンク

この一般男性の元旦那というのがなんと修行僧をされているということでなかなか聞かないようなトピックだったために調べてみました。

安藤桃子は奥田瑛二と安藤和津の長女として英才教育を受けて映画監督としての地位を得ることができました。

そんな安藤桃子は映画監督の他にも作家としても活動しています。

プライベートでは2014年3月に結婚をして、すぐに女児を授かったんですね。

しかし2018年6月に離婚ということで実質4年ほどで結婚生活に幕を閉じてしまっています。

しかし、まだ事実がわかっただけで詳しいことはわからず、離婚理由についてもつかめていません。

そんな彼女が修行僧となんで結婚なのかというところも気になるところではありますが、今回はその修行僧である元夫のことについて掘り下げていきたいと思います。

安藤桃子の元夫の顔画像やfacebookは?

安藤桃子の元夫のことについては修行僧ということがわかっているだけで、顔写真はおろか名前すらも公にはされていません。

ただわかっているのは安藤桃子が旦那のことを”仙人みたいな人”と評していたことです。

また大阪出身で一つ学年が下の同じ年という情報がわかっているだけで、facebookについても謎のままです。

結婚当時はそんな仙人みたいな人との結婚について

とても心強く、この人が一緒なら何があっても生き残れるなと思いました

そのときに安藤桃子監督の映画の製作にかかわり、劇場ティレクターとして働いていたということで、顔、名前、仙人みたいな人、なんでもできて強くて、ディレクターもできて、修行僧。

まったく想像できないですよね。

いろんな謎を残したまま結婚して4年ほどで離婚。

そして子供の親権は安藤桃子ですから、なんとまぁ世に対する影響の少ないこと・・・

それでは私はくやしいからと思い探してみたんですが、ガードは硬かったですね。

スポンサードリンク

離婚理由は何?

芸能関係者の話によると

3才のお子さんを抱えて高知に住んでいるんですが、つい最近離婚したんですよ。

もともとご主人は修行僧で、すれ違いも多かったようですね。

それで和津さんがワンオペ育児を支えています。

3月に仕事でローマに行った際もお孫さんを連れて一緒に行っていました。

桃子さんが東京に来ることも多くなったようです

引用:NEWSポストセブン

ワンオペ育児とは・・・配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。 母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「 ワンオペ」とは「ワンオペレーション」の略で、コンビニエンスストアや飲食店で行われていた1人勤務のこと。

という感じですれ違いの多さで二人の心が遠ざかっていって話し合いもろくにできていなかったことが大きいようですね。

しかも子供の世話を最低でもどちらかがやらなければならないということですが、すべて安藤桃子がおこなっていたということですから、そのことも非常に大きな要因になっていたんではないでしょうか。

修行僧ゆえに俗世間のことについてはあまりかかわりたくないんでしょうかね。

でも子育てすらやらないっていうことが世に広まるといろいろとお寺さんも面倒なことに巻き込まれてしまいそうですよね。

そういうこともあってかしっかりと理由を明確にしていないんでしょうね。

それにしても修行僧ってなんなんでしょうか?

とりあえず簡単に調べてみたところ。

禅宗では、全ての日常生活が修行の場とされており、規律と作法に則った行動を重んじています。

起床後の洗顔、食事、歩くこと、坐ることまで、これら全てが修行であり、生活の中に仏法は存在していると考えているのです。
引用:おてらいふ

これは禅宗でのことで宗教の違いによって変わってくるかもしれませんが、全ての事象には必ず理由があるということが根本になっていて、ただなんとなく過ごすことの反対として全ての行動には理由が存在するということを体現することなのかなと思っています。

また、安藤桃子の元夫の人はどこのお寺なのかもわかっていませんが、お寺の運営や系列のお寺のお手伝いというのが主な修行かと思われます。

結婚によって高知から関西に戻るということが伝えられているので、お寺の世界にも転勤みたいなものが存在するのでしょうね。

また、私の所見ですが、結婚当時のインタビューで”仙人みたいな人”と言っていたことが今回のことも意味していたんじゃないかと考えてしまいました。

つまり、仙人と呼ぶからには”自分とは程遠い人”と捉えることもできる。

自分を俗とするなら、その俗から離れていこうとしている人とこの先一緒になれるはずがないと心の底で思っていたのかもしれませんね。

まとめ

安藤桃子の元夫は修行僧で関西に戻る。(京都か大阪のお寺?)

元夫の個人情報については一切の謎のままでした。

以上、やすがお送りしました。

スポンサードリンク