ハーソー公園の場所と行き方が気になる!お祭りやイベントも調査!

作品・メディア
出典:http://oyasu.ti-da.net/e10340056.html
スポンサーリンク

やすです!

『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』のロケ地で沖縄県の田空の駅ハーソー公園が舞台になりました。

沖縄県はわかるんですが、田空の駅の読み方もハーソー公園と言われてもまったくもってよくわからないですよね。

ということでこのロケの舞台となったハーソー公園について調べてみました。

この記事ではハーソー公園の場所とその行き方、またお祭りイベントなどの情報を紹介できればと思っています。

スポンサーリンク

ロケの舞台となったハーソー公園とは?

ハーソー公園の”ハーソー”っていうのはフプガーと言われる大川の流域のことで、古来よりこの地域周辺を示す方言なんだそうです。

また、”ハー”は川で、”ソー”は流れという意味があります。

この公園は以外に新しく完成していますが、琉球王朝の城(グスク)跡地なども含まれていて、伝統の重みを感じます。

この施設名を田空の駅(でんくう)ハーソー公園といいますが、”田空”とは地名ではなく、「本部半島地区田園空間博物館整備事業」の”田園空間”を略したものになります。

ちなみに「本部」とは”もとぶ”と読みます。

やっぱり沖縄の読みは独特でなかなか本州の人間にはわかりづらいですよね。

在来種の農作物と一緒に動物達が生息しています。

「もとぶ方農業」の推進の中心拠点としての役割を担っていて、畑の整備や体験学習や植物の紹介など、ゆっくりと散策をしながら楽しく学ぶことができる場として提供されています。

施設としては展示室やホール、レストランや特産品の直売などがあります。

出典:http://denkuu.okinawa/farm/

貸し農園をやっているので中心部分が畑エリアになっています。

画像右下側にある親水貯水池というのが今回の番組で舞台になった池になりますね。

スポンサーリンク

ハーソー公園の場所と行き方

田空の駅ハーソー公園の場所は

住所:沖縄県国頭郡本部町具志堅1334

本部町(もとぶちょう)具志堅(ぐしけん)、あの具志堅ですね(笑)

電話:0980-48-3835

営業時間:10:00~18:00

定休日:火曜日

出典:http://denkuu.okinawa/company/


近くにはジンベエザメで有名な美ら海水族館がありますよ!

車でのアクセス方法

那覇空港から沖縄自動車道を使用して約2時間弱。

バスでのアクセス方法

那覇空港

国内線旅客ターミナル前/沖縄県路線バスから
連絡バス沖縄県路線バス・117高速バス(美ら海直行)・ホテルオリオンモトブ&スパ行 (2時間13分)

記念公園前/沖縄県路線バスから
連絡バス琉球バス交通沖縄バス・70備瀬線(本線)・新里入口行(6分)

新里入口(本部町)/沖縄県路線バスから徒歩5分

スポンサーリンク

田空の駅ハーソー公園のお祭りやイベント情報

リュウキュウベンケイソウ祭

絶滅危惧IA類に指定されている沖縄の固有種であるリュウキュウベンケイソウの保護を目的としたお祭りが毎年1月中旬から2月初旬にかけて行われています。

リュウキュウベンケイソウの花言葉は「幸福を告げる花」。

イベントでは婚活イベントやリース作り体験や売出しなどがあります。

もとぶ田空ヤギ祭

もとぶ田空ヤギ祭は沖縄で親しまれているヤギを中心としたイベントで、アーティストを呼んでの演奏会やヤギの乳搾り体験やヤギ肉を使った多彩な料理を楽しむことができます。

今年はまだ発表されていませんが、毎年8月のお盆時期直前に行われる模様です。

スポンサーリンク

まとめ

『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』では初めてとなる沖縄でのロケ地にハーソー公園が指定された。

今までとは違った生物が発見できそうで冒険心をくすぐる。

のんびりとした沖縄空間を味わうのにハーソー公園は最適なところです。

以上、やすがお送りしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました