剛力彩芽の削除問題で交際宣言から謝罪・フォローまでの流れをまとめた!

剛力彩芽の削除問題で交際宣言から謝罪・フォローまでの流れをまとめた!

やすです!

剛力彩芽がネット上で批判を受けて謝罪に追い込まれて、今までのインスタ投稿を全て削除ということになってしまいましたね。

このことに関して私もあんまりアンテナを張ってなかったので、全然知らなかったわけですが、傍から見ていて「なんでそんな変な方向に行っちゃうんだ?」という思いが強く残ってしまいました。

スポンサードリンク

結局何があって、どうなって謝罪して、インスタ削除ということになったのか、ネットで誰からどのように批判をされたのか、よくわからなかったけど、あまりにも問題が大きくなってしまったので一度まとめてみることにしてみました。

はじまりは剛力彩芽の交際宣言

はじまりについては誰もが知っていることですよね。

人気ゴシップ雑誌『女性セブン』が剛力彩芽とZOZOTOWN運営スタートトゥデイ社長の前澤友作年の差交際をスッパ抜いたことです。

これによって剛力は、熱愛交際を認めて経緯を説明しコメントを発表した。

「温かく見守っていただければうれしいです」「真剣に交際しています」

これに対し、前澤友作はツイッターにて、

「マネージャー風を装って、彼女のカバン持って後ろ歩いてみたけど、まあバレたよね。ただ真剣ですよ!ちなみに昔からファンでした」

と真剣交際を認めた。

これによって日本中がその熱愛を知るところとなったわけだが、剛力彩芽はこれから先に熱愛ぶりを隠すことをしなくてもよくなったのです。

それが一つの引き金となったのかもしれません。

きっかけはワールドカップのうかれ画像

ワールドカップで観戦を楽しんだというインスタでの投稿です。

出典:http://nlab.itmedia.co.jp

出典:http://nlab.itmedia.co.jp

別々の投稿ですが、二人が一緒に観戦したということが明白になってしまいました。

これによってネットや著名人からの批判をする声がたくさん響くようになります。

ネットや著名人の批判内容

剛力彩芽は芸能人であり、女優や司会業をします。

そういった立場の人がファンを目の前にしておのろけを公開していいのかなどの疑問視や、”ファンを第一に考えろ”などという直接的な批判。

前澤友作との交際を単純に妬む人やアンチ剛力彩芽からの嫌がらせコメントなど幅広く寄せられる。

「やっぱ金持ちはモテるな~、女性遍歴知ってる?」

というアンチコメントに対して

「お金がなくてもモテるので心配ですけどねっ笑」「クソリプありがとうございました(ハート)笑」

といった内容の剛力彩芽の返しにはノロケの部分も入っていたことは否めない。

著名人で言えば明石家さんまの剛力彩芽大好きエピソードはかなり有名ですよね。

某TV番組で明石家さんまが好きな女性のランキングを発表する『ラブメイト10』でも、剛力は2013年から2016年まで4回連続で1位に選ばれていたほどだが、お気に入りの女優だった剛力彩芽からもらったプレゼントを捨てたことを報告している。

岡村隆史の場合、「ファンのことをまず第一に考えた方がいい」とファンを気遣っている。

おぎやはぎ小木博明矢作兼が、女優の剛力彩芽が恋愛をオープンにしていることに「女優として大損」ということで仕事人としての誇りに言及している。

うかれ画像の時期が悪かった件

この時期はワールドカップという世界の大イベントの真っ最中だったわけですが、日本では大雨によって多大なる被害が出ていた時期でもありました。

そういった時期的な要素が日本人の神経を逆なでしたんじゃないかと感じてしまいます。

親族で被害にあった人が”こんな大変なときに何浮かれてやがるんだ”とこう思ってもしかたがないのかもしれません。

もちろんそういったことを上げればキリがないですけどね。

剛力彩芽の謝罪とインスタ削除

私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。 大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます。 皆さまからのコメントもしっかりと読ませていただいてます。 厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め、自分の考えをまとめました。 改めて、私はお芝居が大好きです。 お芝居を仕事にさせていただけていることは自分の夢でもあったし、実際に数々のお仕事をいただく中で、たくさんの貴重な経験と勉強をさせていただきました。 ただ、このままではいけないという強い危機感も持っています。 演じるという技術的な面の成長だけではなく、人間的な内面の成長をしなければ、本当の意味での自分の目指す役者にはなれない、と日々感じています。 そんな中、いろんな意味で想像の斜め上をいく発想や行動をする彼と時間を過ごさせてもらっています。 ついていくのにも必死で、新しく勉強することもいっぱいです。 皆さまが想像する通り、住む世界が違うなと感じることも正直ありますが、私にできるサポートは全力でしていきたいと思います。 彼と過ごす時間の中で、すでにたくさんの普段経験することのできない体験や、出逢うことのない人との出逢いがあります。 そんな一瞬一瞬を大切に感謝しながら、その経験が自分の成長に繋がっていくように毎日を過ごしていきたいです。 今、私がここにいられるのは、紛れもなく皆様のお陰です。 与えていただいた環境やチャンスを無駄にせず、お仕事でもプライベートでも自分のできることは諦めずに全力で吸収しやり遂げ、足りないところがあれば勉強し、少しでも皆さまの笑顔につながるようなことがしたい、というのが今の私の答えです。 自分の正直な気持ちを伝えることにまだまだ慣れていませんが、これからのインスタでは、飾らないありのままの私を見ていただけたら嬉しいです。 役者としてプライベートを見せることがどうなのか、という考えもありますが、自分の身の周りに起こる出来事は自分のお芝居とも表裏一体で、人間的な成長にとっても大切な要素です。 そんな一瞬一瞬を感謝の気持ちで投稿できたらなと思います。 それから、今までのインスタ投稿はこのあとすべて削除します。 心機一転のつもりです。 今までの投稿にいいねやコメントをくださった皆様ありがとうございました。 引き続き 新・剛力彩芽 をよろしくお願いします。

剛力彩芽さん(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿 –

この投稿をもってして今までの投稿を削除し、女優としての再出発に向けて決意を表しています。

しかし、この流れがちょっと行き過ぎたと感じた著名人は、時すでに遅しであるが、あわててフォローを入れ始めた。

スポンサードリンク

この流れでフォローを入れた人たち

「とくダネ!」司会の小倉智昭

「プライベートジェットでワールドカップを見に行ってもVIP席で見ても、それは彼女の人生だし。彼女が出したわけだから、ある意味では批判も覚悟の上だったんじゃないのかなと僕は思う。削除しなくてもいいと思うんだけど」

と、暗にそこまで問題を大きくとらえる必要はないということをコメントしている。

ウーマンラッシュアワーの村本大輔は一連の剛力を謝罪に追いこんでしまった事態について、全身前衛で剛力彩芽をかばい評価を挙げた。

その他にもフォローを入れた人たちはいるが、このウーマン村本がピシャリと矢面に立った形になり、世間はだまった様相を呈しました。

しかし、この一連の気の使わせ方などがもし剛力彩芽の作戦だったなら・・・と思うとゾッとしますよね。

ちなみに交際相手である前澤友作はツイッターでこうコメントしている。

あくまで彼女の行動はしっかりと自分で責任をもってもらいたい、しかし全力で応援してますよ的なフォローを入れています。

ほんとうに前澤友作って人は常人とは違う視点をもってますよね。

さすがとしかいいようがないです。

まとめ

ファンの人やアンチの人以外の普通の人から見たら行き過ぎた行動と思うし、過剰な反応だとも思ってしまう。

しかし、一種のパフォーマンス的な要素も含まれているような気がしないでもない。

なんにしてもファンの人やフォロー入れてくれた人達も心を動かしているわけなので、その意味での謝罪であればあながち場違いなものでもないのかもしれませんね。

しっかりと女優としての再スタートを切って活躍してくれることを願います。

以上、やすがお送りしました。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする