ウエンツ瑛士の留学の理由はなぜ?場所はどこで期間はいつまで?

芸能人
出典:https://theater.favclip.com
スポンサーリンク

こんにちは!

タレントで俳優のウエンツ瑛士が「火曜サプライズ」で噂がくすぶっていた「留学問題」について言及しました。

そしてロンドンへの留学で芸能活動は9月末で一時休止するということを生放送で伝えました。

激震ですよね。

この発表があったときに実際に大阪で地震があったようですが、、、

イケメンで面白くてあらゆる層からも人気のあるバラエティの顔が、もう少ししたらテレビから遠ざかってしまうんです。

ネットでは”残念”だとか”がんばれ!”だとか応援や別れを惜しむ声がたくさん上げられています。

まさしく火曜サプライズでしたね。

そんなウエンツ瑛士についてこの記事では言及していきたいと思います。

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士はなぜ留学?目的・理由は何?

ウエンツ瑛士が留学するという話は以前から燻っていたようですね。

関係者の周りでは囁かれていたと言われています。

小さい頃から芸能活動を続けてきたウエンツ瑛士は今ではバラエティ色が強く、あまり俳優やミュージシャンとしての仕事のことは聞かない。

しかしもともとそういった方面での活躍を目指してきているので以前から所属事務所や親会社のバーニングプロダクションの周防郁雄社長には打診していたようです。

しかし所属事務所のエヴァーグリーン・エンタテイメントとしてはウエンツという主力の活動休止には強く反対しており、なかなか話が進まなかったといいます。

その背景としては同事務所所属だった山本裕典が去年に契約解除という形で事務所から去っていて、稼ぎ頭であるウエンツにはどうしても活動は続けてほしいとのことでしょう。

それでもウエンツは強い姿勢を崩すことなく何度も話し合いを重ねて、強い意志でもって今回の運びとなったようです。

他にも見方があって、周防郁雄社長のお気に入りでこれまでの活躍の背景にはこの人の力があったからだともいわれており、その手のひらで踊らされている状況が嫌で一旦距離を置きたいがための決断だとも言われています。

どちらにしろ周防郁雄社長の怒りを買うことになるので、その後の活動に支障が出るのではともいわれています。

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士の留学先はどこ?

ウエンツ瑛士は舞台の勉強でロンドンに留学に行くと発表しました。

ひとえにロンドンといっても広いし、素人には想像すらできないですよね。

私も今回のことで知ったのですが、実はロンドンはミュージカルではアメリカと比肩するくらいのミュージカル大国なんだそうです。

エリザベス女王1世の時代に演劇文化が盛んになり、その後シェークスピアを誕生させるなどミュージカル大国として歩んでいくことになりました。

ロンドンにはアメリカのブロードウェイのようなミュージカルに特価した地区があるようです。

それがウェストエンドというエリアでここには大小様々な劇場や養成所がひしめきあっていて、ミュージカルなどの舞台留学が盛んに行われている土地でもあるといいます。

スクールやカリキュラムもたくさん用意されていて、今回のウエンツ瑛士のような場合でも対応できるカリキュラムなどがあると思いますが、何にしても英語力は不可欠ですよね・・・

何にしてもこのエリアである可能性は非常に高いと思います。

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士の留学の期間はいつからいつまで?

ウエンツ瑛士は生放送でイギリスロンドンへの舞台留学によって日本での活動休止を1年半と発表しました。

そして期間は9月末で一旦〆て、10月から開始ということです。

かなり急ぐ感じですよね。

芸能界での仕事の調整ってすごく難しいように思えますが、かなり影響はあったんじゃないかなと心配してしまいます。

順当に行けば復帰後成長したウエンツ瑛士を見ることができるのは2020年の4月ということになりますね。

東京オリンピックの年にウエンツも復帰ということで覚えておきたいです。

スポンサーリンク

まとめ

ウエンツの留学はミュージカルや舞台の勉強のため。

留学先はイギリスロンドンのウエストエンドというエリアだと考えられる。

ウエンツの留学期間(活動休止期間)は2018年10月~2020年4月の1年半になります。

以上、やすがお送りしました。

関連記事

ウエンツ瑛士が留学するウエストエンドの舞台スクール・学校はどこ?
こんにちは! ウエンツ瑛士が生放送でロンドンへのミュージカル・舞台留学を発表してから一日立ちました。 各メディアが一斉にとりあげていることで、改めてウエンツ瑛士へのバラエティを初めてとしてお茶の間への影響度が非常に高いんだなぁと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました