【逃走中】とろサーモン久保田が炎上の理由はなぜ?人間のクズの結末

【逃走中】とろサーモン久保田が炎上の理由はなぜ?人間のクズの結末

こんにちは!

9月2日(日)に放送された「逃走中~上野アメ横妖怪伝説」(夜7:57-9:54、フジテレビ系)でのとろサーモン久保田の行動や言動でまたもやネットでの炎上を起こしているようです。

普段のバラエティ番組でもゲスな発言や言動が目立つとろサーモン久保田ですが、今回もご多忙にもれず炎上を引き起こしたようです。

スポンサードリンク

そして今まで静観していた人でも今回の「逃走中」で久保田を期待になる人が続出している模様です。

どうしてそうなったのかこの記事で見ていきたいと思います。

とろサーモンが逃走中で起した炎上する行動とは?

なぜこんなにもとろサーモン久保田は嫌われる存在になってしまったのかその行動を確認したいと思います。

とろサーモン久保田は「逃走中」の中でのアイテム”身代わりスイッチ”というもので自分の身代わりとして捕まる人を考えます。

そしてそこに書く人の選考としてまず「ここに書いて捕まる人間で一番問題になるのは」と問いかけます。

「SNSで叩かれるのは誰?」と考えた後に”HIKAKINだ”と断言します。

これは完全に炎上商法でのし上がる気満々の態度ですよね。

そしてヒカキンを犠牲にして自分は炎上という絵図通りにことが進んでしまうのです。

その後SNSではとろサーモン久保田を叩く人が続出し、捕まった時に歓喜のツイートが連鎖しました。

ここまで盛り上がれるなんて、バラエティ番組もまだまだ捨てたもんじゃないですよね。

すごく盛り上がってて楽しそうです。

とろサーモン久保田が”人間のクズ”として下げられる一方、上がる人も出てきます。

どんな人か見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

とろサーモンによって株が上がった人

やっぱりヒカキン(HIKAKIN)ですよね。

もとから子供の憧れ職業の代名詞として存在するヒカキンは幅広い世代に知名度も上がるにつれて好感度も上がっていますよね。

今回の炎上の元となった「身代わりスイッチ」に関して、抵抗を示したみちょぱも好感度があがりました。

外見に似合わず真面目なんですね(笑)

全然とろサーモン久保田と関係ないけど普段どおりの人気に安定感のある松島聡も便乗しているような気がします。

まとめ

今回の「逃走中」でとろサーモン久保田のゲスさがますます浮き彫りになる。

その半面炎上商法なんじゃないかという疑念まで生まれてきました。

今後の久保田の行動に目が離せないですね。

以上、やすがお送りしました。

スポンサードリンク