樹木希林が娘夫婦と孫と暮らした自宅画像・場所と価格が気になる!

樹木希林が娘夫婦と孫と暮らした自宅画像・場所と価格が気になる!

こんにちは!

樹木希林が9月15日に死去したというニュースが本日16日に報道されました。

日本中に衝撃が走りましたね。

スポンサードリンク

何年も前の以前からガンに全身侵されていて、「死ぬ死ぬ詐欺」だということで自虐ネタで笑いをとっていただけに、やばいんだろうなとは思っていてもやっぱり突然でびっくりでしたね。

今年に入ってから遺影の撮影や断捨離など終活のほうを進めていて、密かに家族のほうとも連絡をとっていたようです。

そして今年に左大腿骨の骨折で入院していましたが、「最期は自宅で過ごしたい」との思いを娘の内田也哉子さんや義理の息子の本木雅弘さんに打ち明けていて、家族に看取られて逝かれたとのことで、穏やかに死をむかえられたようです。

そんな穏やかに過ごした自宅は娘の内田也哉子さんやその夫の本木雅弘とも一緒に過ごしたこともある自宅ということで度々メディアに取り上げられていたようです。

その自宅についてこの記事で迫ってみたいと思います。

樹木希林が最期を迎え、娘夫婦と過ごした自宅の画像

樹木希林さんの自宅に対する思い入れというのはすごく大きいようです。

というのも不動産管理において、女でも一人で生きていけるようにと母親から不動産の知識やビジネスとしてのスキルを受け継いでいたという話です。

そして自宅についてはその樹木希林さんの知識と本木雅弘さんのセンスの結晶がつまっているという話なんです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=i-8EJvb_9W8

これが外観なんですが、とにかく外部から自宅のことがわからないようにとセキュリティでこうした外観にしているそうです。

だからこれを殻にして中身をしっかりと自分たちの意思の結晶にしているということなんですね。

この豪邸の設計者は黒川哲郎という建築家でかなり有名なんだそうですが、生まれの年が樹木希林さんと同じことから元から親しかった可能性が高いようです。

自宅は2世帯住宅となっていて、その2つの行き来というのはエレベーターでしかできないような構造になっているそうです。

1階は樹木希林さんで2階は内田也哉子夫妻家族です。



自宅の中身はアンティーク調で、あまり物を置かないようにしているようですねえ。

とにかくシンプルで落ち着いたやわらかな雰囲気に仕上げているようです。

この雰囲気作りというのは樹木希林さんだけでなく本木雅弘さんの意見もだいぶ取り入れているようです。

樹木希林の自宅の場所は?

樹木希林さんの自宅がある場所というのは目黒区の青葉台だということが判明しています。

これは2016年5月20日放送の「ぴったんこカン・カン」のロケから計算されたものだということでかなり信憑性の高いものといえます。

細かい住所までの特定はできませんが、とにかくこの場所での情報で間違いなさそうです。

スポンサードリンク

樹木希林の自宅の価格は?

時価にもよりますが、東京都目黒区青葉台の土地の坪単価というのが300万~520万くらいの間なんだそうです。

そこの土地の120坪の購入だと3.7億円~6.2億円という計算になってしまいます。

またそこの土地に対して建物の代金が加わりますので、10億は確実にかかっていると思われます。

内田裕也さんがこれにどれだけかかわっているかわかりませんが、樹木希林さんだけでも相当稼いでいますし、それに加えて芸能一家として普通に本木雅弘さんなどもいますから、余裕かどうかまではわかりませんが、買えちゃうんでしょうね~。

まとめ

樹木希林さんが余生を過ごした自宅はアンティーク調に包まれた穏やかな自宅。

自宅の場所は目黒区青葉台。

自宅の価格は10億以上。

以上、やすがお送りしました。

関連記事

こんにちは! 日本を代表する大女優の一人である樹木希林(きき きりん)さんが死去されたという訃報が飛び込んできました。 本名:内...
こんにちは! ロックミュージシャンでかつ故・樹木希林さんの夫でもある内田裕也さんのことが気になったので調べてみました。 たまーに...
こんにちは! 日本中に衝撃が走りましたね。 日本を代表する大女優である樹木希林さんが15日に亡くなられたというニュースが16日の...
こんにちは! 樹木希林さんが15日にお亡くなりになったと、昨日の16日に報道がありました。 アカデミー賞受賞するほどの日本を代表...
スポンサードリンク