セルカークレックスのブリーダーは関東大阪東海のどこ?性格や値段も【旅猫リポート】

セルカークレックスのブリーダーは関東大阪東海のどこ?性格や値段も【旅猫リポート】

こんにちは!

映画『旅猫リポート』でセルカークレックスという猫の種類が広がりそうな予感がします。

私も結構猫の名前とか知ってるほうだと思ってましたが、セルカークレックスは先日友人と話している時に初めてしりました。

スポンサードリンク

そしてその後調べてみて、トイプードルのようなクルクル巻き毛が非常に愛らしい猫ということを知って衝撃を受けました。

そんな今後人気が出ること間違いなしのセルカークレックスについて記事を書いていきたいと思います。

セルカークレックスについての豆知識

セルカークレックスは巻き毛という特徴がチャーミングな猫の種類です。

セルカークレックスという品種ができた歴史はまだ浅く、なんと1987年にアメリカの動物保護施設にいた毛がカールした猫がいたことがきっかけになったようです。

その後、他の猫との交配によって巻き毛が遺伝するようになり、ペルシャ・ヒマラヤン、エキゾチックショートヘア、ブリティッシュショートヘアと交配するようになり、1992年にセルカークレックスとしての種類が誕生したのです。

だから非常に新しく、まだまだ日本にも浸透していない理由にもなりますね。

見た目的には長毛や短毛やセルティックと呼ばれる直毛の個体もいて、ペットとして選ぶ際はそのあたりに注意したいところですね。

体重や大きさとしては一般平均よりも少し大きめで、メスが2.9kg~4.5kgでオスは4.8kg~6.5kgになることもあります。

寿命は自然的に発生した種類が元になっているためにごくごく平均的な寿命のようです。
年数にして13年~15年といわれています。

スポンサーリンク

セルカークレックスの性格やお値段は?

今年人気爆発しそうなセルカークレックスの性格とお値段をみていきたいと思います。

性格

セルカークレックスは”羊の服を着た猫”といわれることもあるくらいに、性格が穏やかでのんびりしているそうです。

また非常に甘えん坊で人懐っこい性格をもっているとも言われています。

個体差もありますが、のんびりした日々を過ごしたい愛猫家にしてはかなりオススメのペット種類になると思います。

寂しがり屋でもあるためにしっかりとかまってあげないとストレスでハゲてしまうことがあるようです。

ペットとして飼う場合はちゃんと面倒見てあげてくださいね。

値段・価格相場

セルカークレックスは人気の種類ではありますが、知名度的にまだ浸透していなく、値段は今のところ落ち着いているようです。

ペットショップでの相場はだいたい10万~20万くらいになります。

ブリーダーから買う場合は15万~30万ほどになるようです。

ただし、ブリーダーが現在少ないということと、今回映画『旅猫リポート』や福士蒼汰との相乗効果で高騰する可能性もあると思います。

もしペットとして買いたい場合は高くなる前か、高騰してからまたお値段が落ちてくるまで待ったほうがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

セルカークレックスのブリーダーは関東・大阪・東海ではどこにある?

先程ブリーダーのことについて少し触れましたが、ブリーダーを探してみたところまだまだ少ないようですね。

ブリーダーによっては出張で日本ならきてくれることもあるようですが、冷やかしなどは絶対やめてください。

ブリーダーは販売店ではないために見学の際もちゃんと事前に予約をとってから行うことを心がけるようにしましょう。

ここでは自分で見学にいけるようなブリーダーをピックアップします。

関東・東京エリアのブリーダー

桜井大樹ブリーダー

場所:神奈川県綾瀬市小園

安藤寿己枝ブリーダー

場所:東京都杉並区永福

三杉恵美子ブリーダー

場所:埼玉県川口市

東海・中部エリアのブリーダー

杉浦哲也ブリーダー

場所:静岡県浜松市浜北区内野

河田宏美ブリーダー

場所:岐阜県瑞穂市祖父江

関西・大阪エリアのブリーダー

久保百合子ブリーダー

場所:兵庫県神戸市東灘区北青木

西村真弓ブリーダー

場所:滋賀県近江八幡市江頭町

村上亜希ブリーダー

場所:大阪府富田林市宮甲田町

まとめ

セルカークレックスのブリーダーはまだ少ないが人工が多い地区の近くからでも見学に行けます。

セルカークレックスの性格は人懐っこくて甘えん坊で寂しがり屋なので犬に近い性格しています。

セルカークレックスのお値段は現状15万~20万といったところですが、人気がでて需要過多になって高騰する可能性もあります。

以上、やすがお送りしました。

関連記事

こんにちは! 先日友人と猫の話をしていまして、猫の映画の話になったわけです。 そしてこの記事で話題にする映画「旅猫リポート」の存...
スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする