檀黎斗王「仮面ライダージオウ」で主人公より目立つと話題!放送日は?

檀黎斗王「仮面ライダージオウ」で主人公より目立つと話題!放送日は?

こんにちは!

人気特撮ドラマ『仮面ライダー』シリーズでの最新作が『仮面ライダージオウ』ですが、前作でも登場していた強烈なキャラクター檀黎斗(だんくろと)役として岩永徹也さんが今回のシリーズにも登場することになりました。

『仮面ライダーエグゼイド』では檀黎斗神だんくろとしんとして登場していたが、今回の作品『仮面ライダージオウ』オーズ編では「檀黎斗王」として登場するようですね。

スポンサードリンク

この話題を呼びやりたい放題に作品中で主人公よりも目立って活躍してしまう檀黎斗王が気になったので、この記事でクローズアップして紹介していきたいと思います。

檀黎斗とは?今までの変遷は?

檀黎斗は

1.檀黎斗

「エグゼイド」において檀黎斗はゲーム会社「幻夢コーポレーション」のCEOとして登場し、仮面ライダーゲンムとしても暗躍する。

しかし23話の「極限のdead or alive!」の回で消滅した。

2.新檀黎斗

消滅したはずだが、その後バグスターとして復活を遂げて”新檀黎斗”と名乗ることになる。

3.檀黎斗神

第42話では”檀黎斗神”として登場し、主人公永夢(飯島寛騎)の前に強烈なキャラクターとして活躍を続けてきた。

4.檀黎斗王

今回タイムジャッカーの力で「王様になりたい」という檀黎斗の執着心に答えて、オーマジオウの誕生を阻止するべく、檀黎斗にアナザーライダーになる力を与えることになる。

そのアナザーライダーというのが、今までのゲンムではなく、アナザーオーズになります。

今回はそのアナザーオーズとして檀黎斗(岩永徹也)が主人公の前に立ちはだかって大活躍することになります。

といった順番で仮面ライダーシリーズに登場しています。

仮面ライダージオウとは?

「仮面ライダージオウ」は言わずとしれた石ノ森章太郎さん原作の「仮面ライダー」から当然派生したものですが、特に2000年からスタートした「仮面ライダークウガ」から始まる「平成仮面ライダー」シリーズの20作目の記念作品になります。

そして平成最後の仮面ライダーとしても注目されています。

仮面ライダージオウはこれまでの平成仮面ライダーの力を使って戦うことになり、時空を飛び越えて歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら協力して、過去・現在・未来と時間軸を巡って活躍していきます。

それゆえに次は檀黎斗(岩永徹也)に白羽の矢がたったというわけですね。

スポンサードリンク

檀黎斗王が登場する放送日は?

檀黎斗王が登場するエピソードは第9話と第10話になります。

第9話は10月28日になり、次の週は「全日本大学駅伝」のために放送休止となるために、さらに翌週の11月11日に第10話が放送されます。

まとめ

檀黎斗王はシリーズ4回目の登場で岩永徹也さんがまた縦横無尽に活躍することになりそうです。

「仮面ライダージオウ」は毎週日曜日の朝9時からの放送です。

檀黎斗王の登場は10/28と11/11の2回です。

以上、やすがお送りしました。

スポンサードリンク