ソフトバンク新CMがハズキルーペのパクリ!菊川怜のお尻・服装類似!【動画・画像】

ソフトバンク新CMがハズキルーペのパクリ!菊川怜のお尻・服装類似!【動画・画像】

こんにちは!

ソフトバンクが2018年の10月13日から新しいCMをはじめましたね。

その題名が『白戸家ミステリートレイン』シリーズの「菊川怜の事情聴取」編ということで、新シリーズが始まった第一作目なんですが、なんとそれがパクリだということらしいのです。

スポンサードリンク

それは一体なんなのかこの記事では白戸家のメンバーではない菊川怜がなぜソフトバンクのCMに出ているのか、その謎に迫っていきたいと思います。

ソフトバンクのCMのクオリティが相変わらずすごい

『白戸家ミステリートレイン』シリーズの「菊川怜の事情聴取」編の動画がコチラです。

まずはミステリーにありがちなSL機関車の映像から入ります。

刑事?探偵と思しき堺雅人さんと事情聴取を受ける菊川怜さん

堺「お話をきかせてください」

警戒心を持つ菊川怜さん

菊川「私は何も・・・」

警戒心を解くために落ち着かせたい堺雅人さん

堺「まぁ、おかけください」

菊川怜さんさんが座ろうとする椅子にはスマホが!

菊川「キャ!?  こんなところにスマホが!?」

菊川「動画が流れてる!」

堺「動画・SNS放題だから、見放題です。」

菊川「素敵! もう一回!」

菊川「きゃっ!」

堺「何やってんですか?」

菊川「だーい好き!」

お父さん「話が脱線してないか!?」

茶色のフードをかぶった謎の人が風呂敷に包まれたお父さんを撮影している。

堺「動画SNS放題」

堺「これは事件です・・・」

インパクトはすごいんですけどストーリーがほとんどないですね。

唯一気になる点といえばお父さんが捕まっている点でしょうか。

それにしてもハズキルーペのCMに似てますよね。

パット見では椅子に腰掛けようとしたときにスマホを踏む場面ですが、菊川怜さんの服装もこの世界観としては異質なもののような気がします。

ということでハズキルーペのほうもみてみたいと思います。

ハズキルーペCMとの画像の比較

これがハズキルーペのCMになります。

まずは菊川怜さんの服装のチェックです。

黒い革みたいな上下で下はショートパンツです。


ハズキルーペ

服装まで一緒ですよねw

時代設定的にショートパンツは無理があると思いますw

次は菊川怜さんの顔です。


メイクとか髪型までそっくりw

違うのは襟元のチャックが開いてるかそうでないかくらいでしょうか。

踏む場面です。


驚き方と腕の挙げ方がまったく一緒ですw

それにしても渡辺謙さんうれしそうな表情ですねw

スポンサードリンク

CMの製作者は?

CMの製作者が一緒ならパクリとはいかないのかもしれません。

ソフトバンクでおなじみの白戸家シリーズのCMクリエイティブディレクターは佐々木宏さんです

ソフトバンク白戸家のシリーズやサントリーボス、トヨタのリボーンシリーズなど雰囲気にのめり込まれてしまう感じの世界観を作り出すのが得意な方ですね。

それに対してハズキルーペのCMのほうはCM制作会社とか広告代理店などの専門家による制作ではなく、ハズキルーペの松村会長氏自身が陣頭指揮をとり製作したものなんです。

ただし今回のパクリに関してはリスペクトを含む形でなされているようで、とくに問題はなさそうです。

まとめ

ソフトバンクの新しいCMは堺雅人さん、菊川怜さん、お父さん、茶色いフードの男の出演者で作られたCMで、特に菊川怜さん周辺がハズキルーペCMの丸パクリでした。

以上、やすがお送りしました。

スポンサードリンク