謎の通知の意味は何?バグ原因や犯人は?秋なのにサマーウォーズ現象【Twitter・ツイッター対策】

謎の通知の意味は何?バグ原因や犯人は?秋なのにサマーウォーズ現象【Twitter・ツイッター対策】

こんにちは!

twitter(ツイッター)で謎の通知が来るということで、サマーウォーズ現象のような展開を期待してトレンド入りしましたね。

この怪現象にネットでは様々な憶測が飛び交っていますが、むしろ楽しんでいる人も多いとのことで、この”謎の通知”についてこの記事で迫っていきたいと思います。

スポンサードリンク

謎の通知を発信する犯人を特定!?

実はこの”謎の通知”発信する人を特定しました。

ジョーダンです。

謎の通知はツイッターのシステムからの正式な通知ということですが、その通知内容が英数字(16進数表記?)文字の羅列に最後に「:0/1」がつくという形式で普通の人が見ても何がなんだかわからないものなんです。

しかしこの”謎の通知”が来るのは全員というわけではありません。

謎の通知が来る条件は?

謎の通知は全ての人に発信されているわけではありません。

以下に条件を書きます。

  1. iPhoneもしくはiPadユーザーで、アプリの「Twitter」を使用している。
  2. Twitterの通知を許可している。
  3. ベッドタイム(おやすみモード)設定外の時間

まだバージョンのことなどはわかっていません。

1の段階でiOS以外の人は関係ないことがわかっています。

しかし私もiPhoneユーザーでtwitterを入れていますが、通知を許可していませんでしたので”謎の通知”は残念ながらきませんでした。

また、ベッドタイムの設定で通知がこないようにしている人にも通知はこないようになっています。

そしてこの”謎の通知”の意味は一体なんなんでしょうか?

謎の通知の意味は?

この謎の通知の文字列には一体どういった意味があるのでしょうか?

ネットでもいろいろと憶測が飛び交っています。

結局のところ現段階では正式な発表がされておらず、様々な角度からの憶測しか立てられない状況です。

また、通知を開くと再起動してしまうという現象の人もいるようです。

謎の通知の原因や理由はバグ?

現段階の状況ではまだ不明点が多く、ネットでもいろんな分析が進んでいるようです。

海外にもこの現象は広まっているようですね。

ツイッター創始者でもまだわかっていないようで、バグという線が濃厚ですね。

秋なのにサマーウォーズ現象で盛り上がるネットの人たち

スポンサードリンク

謎の通知への対策

とりあえず現段階としては通知を知らせないようにするくらいしかないようです。

しかし通知の許可でも詳細に設定することができますので、自分にあった設定をしておくことをオススメします。

「設定」>「通知」>「Twitter」>「通知を許可」の”OFF”

「設定」>「通知」>「Twitter」>「通知を許可」の”ON”

・ロック画面
・通知センター(画面の上からガラッと指でスワイプすると出てくるやつ)
・バナー(画面上に表示されるやつ)

・サウンドはお好み
・バッジはTwitterアイコンにつく赤い数字のやつ

一番下のTwitterの通知設定ではTwitterからの設定を詳細に設定することができます。

まとめ

謎の通知現象は未だ原因不明で公式も調査中です。

サマーウォーズのようだと騒ぐ人たちがいて、トレンド入りしました。

対策としては通知をしないようにすることしか現状ではわかっていません。

以上、やすがお送りしました。

スポンサードリンク