キンプリの炎上したエピソードの経緯や原因が気になる【King & Prince・紅白】

キンプリの炎上したエピソードの経緯や原因が気になる【King & Prince・紅白】

こんにちは!

第69回紅白歌合戦に初出場でKing & Prince(キンプリ)が登場しましたね。

平均年齢が21歳にも満たない若いジャニーズだけに黄色い声援が飛び交い紅白が盛り上がる光景が目に浮かびます。

スポンサードリンク

今年のジャニーズでは良くないニュースが多かっただけに年を締めくくる紅白において世代交代というようなイメージがついてしまうような今回の選出ではないでしょうか。

ただ良くないニュースいいニュース含めてキンプリでも数々の炎上エピソード(人気者の証?)があるということだったので調べてみました。

この記事ではキンプリの炎上したエピソードをクローズアップして紹介していきたいと思います。

平野紫耀の場合

平野紫耀(ひらのしょう)さんはあどけなさが残る甘いルックスとダンスが得意な天然キャラで非常に人気がありますよね。

人懐っこいところもあってファンともフレンドリーに接することから非常にファンも嬉しいそうです。

そんな天然キャラの平野紫耀さんですが、天然であるがゆえに炎上してしまうこともあったようで、それらを紹介していきます。

アルバイト

もともと運動神経が抜群だった平野紫耀さんはドキュメンタリー番組で自衛隊に行くつもりだったというコメントをしていて、少しざわついたようです。

それを週刊誌によるインタビューで詳しく聞かれた時に、『(ジャニーズ事務所を)やめて自衛隊に入ろうと思った』ということに関して、”20歳でちゃんとした仕事につくというのが、ぼくの中でテーマとしてあったので。ジャニーズJr.ってアルバイトのような感覚なんです”

というように発言してしまったのです。

これに対してファンの間で

”ジュニアがちゃんとした仕事じゃなくてバイトって、遊びでやってたの?”

”真面目にやってる子たちに謝ってほしい”

”事務所のお気に入りだからって最近調子に乗ってる”

といったように炎上してしまったのです。

”ジュニアは不安定だからね、しょうがないよ”

”デビューできないジュニアも多いけど、事務所は責任なんて取らないでしょ”

といった擁護の意見も出たようですが、この平野紫耀さんの発言は天然であるがゆえのことだったのです。つまりは言葉足らずだったのです。

デビュー前のジャニーズJr.は今話題の地下アイドルと同じように経済的に不安定な部分が多くあります。

母子家庭で育った平野紫耀さんにとっても経済的な安定がない生活の苦しみが染み付いていたはずです。

そういう収入面での例えでデビューしたジャニーズを”正社員”とするなら、デビュー前のジャニーズJr.を”アルバイト”と例えたようなんです。

あまりにも前提の話を飛ばしすぎて、周りがついていけなかったようですね。

匂わせ

色恋沙汰?についての炎上です。

平野紫耀さんと女優の平祐奈さんの間での熱愛交際の疑惑が今年になってから囁かれています。

平野さんと平さんは映画『honey』で共演しているという経緯を持っていて、SNSのインスタグラムで同じアイテムを着用して移っている画像をアップしたりなどしています。

先日の映画「ういらぶ。」の公開挨拶で「初恋の味は?」という質問に対して、「ハチミツ」と答えたそうです。

しかしファンはハチミツを”honey”と捉えて、どうしても平祐奈さんを連想してしまうような回答に炎上しました。

インスタやインタビューでの天然発言でかなり匂わせている平野さん、先日のインタビューで「女優さんとのお付き合いは無理!」と答えたそうで、平祐奈さんとの交際をデマというように遠回しに否定したようなんですが、今までの匂わせによって反って反感を買ってしまい、またもや炎上してしまったようです。

斜め上のおもしろコメントでは人気のある平野紫耀さんですが、こと恋愛に関してはかなりファンをイラつかせているようですね。

スポンサードリンク

神宮寺勇太の場合

神宮寺勇太(じんぐうじゆうた)さんはナルシストでチャラ男というような立ち位置で、グループでのデビューしていますが、実は真面目で努力家だということも知られています。

コミュニケーションが得意で仲間思いという面もあるようです。

そんなキャラの神宮寺勇太さんですが数々の炎上エピソードをお持ちでしたので紹介していきます。

戦隊ヒーロー

子供達の憧れの戦隊ヒーローにおいて大事な親世代の人からブーイングで炎上したことがあります。

番組の企画でキンプリの神宮寺勇太さんが戦隊ヒーローに出演したあとの出来事で、なんとマスクを脱いで”King & Princeの神宮寺勇太です!”と自己紹介をしてしまったのです。

これはマスクをかぶって活躍する俳優としてはやってはいけない行為であり、視聴者からの避難を浴びてしまったのです。

他にも子供をがっかりさせえるようなエピソードがあり、親世代の人からの批判が多いといいます。

ヒーローの心得を破った代償はあまりにも大きかったようです。

永瀬廉突き飛ばし

ファンクラブ向けの動画で神宮寺勇太さんが永瀬廉さんの肩を強く押すシーンが映し出されていました。

この映像によってファンからの落胆の声が多数あがり、炎上する始末になりました。

”これ見て心底落ち込んだ。神宮寺くんもっと常識人かと思ってたし、廉くんの反応が全部物語ってるというか…..だいぶショック。”

”神宮寺担の私でもさすがに怖いって思った💦💦
キンプリのリーダーは岸くんで本当に良かったなぁ”

”神宮寺と廉のやつ本当のことはよく分からないけどこれからデビューというタイミングで仲悪いんじゃないかって思わせるようなものが出てしまうのは単純に良くないと思う。”

ただの一場面でのことですが、神宮寺さんと長瀬さんの不仲説やいじめなどの連想をよぎってしまい、デビューから波乱を呼ぶことになってしまいました。

新幹線での謝罪

キンプリのコンサートツアーの最終日に新幹線のホームが大混雑になったときの出来事での騒ぎです。

キンプリのファンとは関係のない人が小学6年生の妹と東京にいくために使う新幹線が偶然キンプリと同じ時間の新幹線だったらしく、小学生がキンプリのファンに勢いよく押されて倒されてしまったのです。

そして周りのファンは誰も助けようとしないという状況があり、一番早く謝りにきてくれたのが他ならぬ神宮寺勇太さんだったというのです。その後スタッフと一緒に頭を下げて対応をしたようです。

この時に少女は打ち付けたところが赤くなり、打撲数箇所といった具合だったようですが、倒したファンは結局だれかわからないままなんだそうです。

そしてこの出来事に起因して、新幹線の発車が遅れてさらに物議を醸して炎上したようです。

この出来事でキンプリとそのファンの行動については社会から批判されはしたが、逆に神宮寺勇太の迅速な行動には評価が集まったようです。

岩橋玄樹との友情

炎上とはまた違った形ですが、キンプリメンバーの一人である岩橋玄樹(いわはしげんき)さんが11月からパニック障害の治療のために休養に入りました。

そんな岩橋玄樹さんは神宮寺勇太さんとジャニーズJr.入所当時からの仲でずっと一緒に頑張ってきた存在だったようです。

パニック障害のことも発表されるまでは神宮寺勇太さんにしか打ち明けていたかったようで、その友情の深さを伺えることができます。

また感情的に発言するのも神宮寺勇太さんにだけのようで、神宮寺さんも岩橋玄樹さんのことを気にかけて理解しているのです。

雑誌のインタビューでは「隣に神宮寺がいなくなったら、もう俺は辞めるしかない」とも語っていて、かなり依存している状況だったようですね。

今回休養に入って無事に戻ることを願っています。

まとめ

今年デビューを果たして、紅白歌合戦出場というキンプリ、今後の活躍を楽しみにしています。

以上、やすがお送りしました。

スポンサードリンク