戦慄かなのNPO活動でのクラウドファンディングの内容が気になる!

戦慄かなのNPO活動でのクラウドファンディングの内容が気になる!

こんにちは!

最近「サンデー・ジャポン」や「アウト×デラックス」などで戦慄かなのさんというアイドルが出てくるようになってきましたね。

見出しとして「少年院に入った経緯を持つアイドル」として紹介されていまして、なかなかすごい世の中になったもんだなと思いました。

スポンサードリンク

小さい頃からネグレクトを常態的に経験し、中学時代にいじめそしてアンダーグラウンドなJKビジネスに手を染めて少年院送りにされたという経緯を持つ戦慄かなのさん。

持ち前の反骨精神と頭の良さで少年院での2年近くの間に勉強をしまくって高卒や各種資格を取り、卒業後に就職と退職、そして大学入学後にアイドルとしてデビュー。

今ではNPO法人まで立ち上げてクラウドファンディングでスポンサーを募るということまでやっているマルチすぎる才能を持つ戦慄かなのさん。

そんな彼女の現在の活動内容や目標などが気になったので、この記事では戦慄かなのさんのNPO法人でのことに注目して書いていきたいと思います。

戦慄かなのが設立したNPO法人「bae(べい)」とは?

「bae-ベイ-」を作ったのは戦慄かなのさんですが、そのbaeとは具体的にいったいどういった活動をしているのでしょうか。

baeの目標は育児放棄や児童虐待のない世の中を作ることです。特に外から分かりにくい金銭的には問題のない家庭での育児放棄や児童虐待の問題を解決するためにbaeを作りました。
引用:https://www.dear-bae.com/

冒頭部分の抜粋です。

これはNPOを運営する戦慄かなのさんの経験からきたものが元となっており、現代社会においても非常に解決するのが難しい問題ですよね。

そんな難題に立ち向かうっていうのですから戦慄かなのさんのこれまでの壮絶な過去の内容やこれからの覚悟というのが少しだけみてとれるような気がします。

現時点ではこちらが目的なのかアイドルや芸能活動が目的なのかよくわかららない状況ではありますが、ただ単純にNPO法人として声を上げるのではなく、しっかりと正直に少年院の経験を持つアイドルと公言して自身の名声を上げつつ行ってる行動力に非常に惹かれる部分があります。

小さい頃からアイドルに憧れていた戦慄かなのさんですので、まずはどちらも全力で行いたかったのでしょう。

ただ戦慄かなのさんはこういった問題の専門家ではありません、まだ活動初期ということで結局今の所具体的で実質的な活動というのは行っていないようです。

まずはその手始めとして体制を整えるためにクラウドファンディングで資金を調達している時期なんですね。

ちなみにbaeという名前についてはこう書いてあります。

baeには「家族」や「親友」という意味があります。

ネグレクトは、子供が家族から提供されて当たり前の愛情、食事、衣服がもらえなくなる状態になります。家族はいるのに機能していない、そんな人にとって一時的にでもいいので「家族」や「親友」のように寄り添える存在でいたいという思いがbaeには込められています。

現在も母親と妹と3人で暮らしているという戦慄かなのさん。

切っても切れない関係をしっかりと修復していこうという姿勢もすばらしいと思います。

スポンサードリンク

「bae」でのクラウドファンディングの内容や目的は?

戦慄かなのさんが運営する「bae」で行うクラウドファンディングでの目的とその内容とはいったいなんなんでしょうか?

クラウドファンディングと並行してアンケートについても実施していたようです。

そこで出てきた課題というのが4つの事項です。

・児童虐待や育児放棄について正しい知識をみんなが持つこと
・子供が気軽に相談できる場所を増やすこと
・虐待が発生している家庭からの独立
・育った環境でハンデを背負った人への支援

まずはこの問題の解決というのが今回の活動の目的となりそうですね。

資金の目標金額は85万円ということでこの記事の執筆時点ですでにその目標は達成されていました。

出典:https://camp-fire.jp//projects/view/9128

設立と直近の活動資金に必要なものと思いますが、専門家を顧問に招いたりなどいろんなことに使われるのでしょう。

資金調達の速度を劇的に早めたのは戦慄かなのさんのアイドル活動であることに他ならぬことですし、これがいい動きになって広まると、世の中ももっと明るくなるんじゃないかなと思います。

クラウドファンディングでの支援の金額や内容で一番人気のものは1万円のものでした。

戦慄かなのからの感謝の手紙(直筆を印刷したもの)をお送りします。またNPO設立時に限定公開する動画への招待、baeのWEBサイトに感謝のメッセージと共にお名前(匿名・HN 可)の掲載、NPO設立時(2019年1月頃)、設立半年後(2019年6月頃)、設立1年後(2019年12月頃)に活動報告のメールもお送りします。

5万円のものも人気のようですが、10万円以上のものはまだいないようですね。

ファンであり、戦慄かなのさんの活動に大いに賛同してくれる人は一考の価値ありですね。

まとめ

戦慄かなのという名前のとおりなかなかに刺激的な経験を積んできたアイドルの当面の目的は「育児放棄・虐待」の撲滅ということですね。

大学生・アイドル・NPO代表という肩書を持つ戦慄かなのさんの今後の活躍に期待です。

以上、やすがお送りしました。

関連記事

こんにちは。 やすです! 『女子が女子少年院に入る理由と、出た後のこと』というレポートを見て、まだまだ救いキレてない社会のザルの...
やすです! FIFAワールドカップ2018ロシア大会も残すところ決勝での決着をつけるのみとなりました。 白熱するサッカーワールド...
スポンサードリンク