滝沢秀明最後のドラマ『孤高のメス』を無料で観る方法

作品・メディア
スポンサーリンク

こんにちは!

ジャニーズ事務所タッキーこと滝沢秀明さんが昨年内で芸能活動から身を退き、ジャニーズ事務所の経営陣として乗り出していくという驚きの発表があったばかりですよね。

そして来る1月13日に滝沢秀明さんの最後の主演ドラマである『孤高のメス』が公開されることになっています。

最後の勇姿ですからぜひとも見ておきたいですよね。

しかしながらこの『孤高のメス』は有料放送のWOWOWなんですよね。

ちょっとハードルが高いのかなと感じてしまいますが、できれば無料で見ておきたいのが庶民の考えることです。

そんな人のために無料で滝沢秀明さんの最後の主演ドラマ『孤高のメス』を観る方法を調べてみました。

 

スポンサーリンク

­まずは観れる環境が必要(準備編)

WOWOWを観るにあたってどうしても必要になる部分があります。

通常の地上波アンテナだけではどうやってもみることはかないません。

つまりそれはWOWOWに対応したアンテナが必要になってくるんですよね。

しかしBS/CSアンテナがないと駄目なのかというとそれが全てではありません。

それは光回線経由もしくはケーブル回線で電波をつないでいる場合です。この場合はアンテナがいりません。

しかしそれだけでは観ることができるかどうかが実はまだわかりません。

まずはご自宅のテレビのBSに切り替えてから、9チャンネルにしてみてください。

確認方法

  1. テレビのリモコンのBSボタンを押す
  2. チャンネル番号を9にする

たったこれだけの確認です。

そこに何かしらの番組映像が出ていれば準備OKです。観れる環境にあるということになります。

何も映らない場合はインフラ(アンテナ/光回線/ケーブル回線)を整える必要があります。

1話目は無料だけど2話目は?(契約編)

滝沢秀明さんの最後の主演ドラマ『孤高のメス』の第一話は実は無料で観ることができます。

つまり先程の節で説明したように観れる環境にある人の場合は無料で1話だけ観ることができるようになっています。

その日時は2019年1月13日(日)夜10時から

しかしそれ以降は有料になってしまいます。

どうしたらいいか?

残念ながら契約するしかないです。これだけは最低でもやらなければならないことなんですね。

しかし無料で乗り切る方法があるんです。

それに必要になってくるのが、3枚のB-CASカードです。

WOWOWの契約は初月無料になります。また、解約金などもないために契約のハードルが非常に低いところに特徴があります。

今回はそれをうまいこと使うようにします。

今回1月13日に初回放送があり、全部で8話になりますので順当にいけば3月の初週まで契約していなければなりません。

契約単位はB-CASカードになるので、月の終わりに解約をして月が変わったらまた違うB-CASカードで契約を繰り返します。

ということで3枚のB-CASで無料で観ることができるようになります。

まとめ

滝沢秀明さんの最後の勇姿をみるためにWOWOWの『孤高のメス』を無料で観る方法はWOWOWを観れる環境にあることが一つ。

2つ目はB-CASカードを複数枚用意すること。

コメント

タイトルとURLをコピーしました