NGT山口真帆暴行事件を経てアイドルによる労働組合が発足する?【ワイドナショー・乙武】

国内ニュース
スポンサーリンク

こんにちは!

連日報道されているNGTの中心メンバーである山口真帆さんに対する暴行事件報道ですが、毎日少しずつの進展があり、目を離せない状況が続いています。

そんななかで1月14日未明に公式サイトにて新体制の発表がありましたね。

スポンサードリンク

それによるとNGT劇場の旧支配人であった今村悦朗さんを解任・異動(事実上の更迭)して、新支配人に迎えるのが女性の早川麻衣子さん、副支配人として岡田剛さんと発表し、運営に向けられた批判をひとまず抑えた形になりました。

また今までのおそまつな運営の中途半端な対応を謝罪し、第3者委員会による事件への調査も始めるということも発表しています。

このことでネットでの熱は少し収まったかに思えますが、結局のところ犯人探しをしたところで、今回のように一ヶ月も前から山口真帆さんが、被害を訴え出ても運営は何もしなかったことの根本的な解決がなされないというような声が残っているのも事実です。

日曜日の「ワイドナショー」では乙武洋匡さんが”組合”という言葉を口にして、それに同調するような書き込みなども増えてきています。

そんななかで組合によってどう変わっていくのか調べてみました。

スポンサーリンク

新体制でのネットの声

14日未明に新体制についての発表があり、一応の運営批判に対する決着がついた形になりました。

それによって出てきたネットの声とはどういったものなのでしょうか。

支配人移動は自業自得と思う。委員会ではどうして運営が被害者の山口さんに謝罪させて幕引きを図ろうとしたのか明らかにしてほしいと思う。ブラックな運営に終止符を打ってほしい。犯人二人が不起訴で釈放といい違和感しかない。都合よく太野と西潟が同時に無実の主張を出したり、二人をかばう意図があったと疑うしかないと思う。被害者だけが謝罪などという運営の闇を払拭した方が良い。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000137-dal-ent

誰が委員に選出されるかが重要。運営側のおかしな対応はこの事件の加害者側の関係者に権力者がいて、そこ経由でNGTはたくさん仕事をもらっているから配慮しているのだとの情報を見たんだけど、それが事実なら第三者委員にもその息のかかった人間が送り込まれる事は十分にあり得る話。それなら全くの茶番で終わってしまう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000137-dal-ent

第三者委員会には、弁護士や有識者等の専門家を集めるそうだけど、そういう人らを集めて、違法行為があったかどうかで判断したところで、真相究明なんて可能なのだろうか
証拠がなければ断定は出来ないのだし、例えば男と繋がってたり恋愛してるメンバーがいたとしても、当然普段から証拠は残さないように配慮してるんだろうし、それにメンバーが携帯を渡して警察に調べてもらったという話だったけど、それってさらに別の携帯を持ってたらそっちは調べられないしね
「他のメンバーが違法行為を行ってたと断定できる証拠はありませんでした」とかで終わってしまいそうな気がする

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000137-dal-ent

結局のところ新体制にして追加で第3者委員会を設置したところで、犯人は見つかるかもしれないが、根本問題として山口真帆さんが一ヶ月も前に運営に訴えて何もされなかったことのほうが重大な問題であるということなのです。

これについては新体制にしたところで、支配人が女性の早川麻衣子さんであろうと根本解決にはならないというところでしょうね。

仕組みから変えていかなければ意味がないということです。

ワイドナショーでの乙武洋匡の発言とは?

毎週日曜日に放送される『ワイドナショー』は今ではかなり注目される情報番組でもあります。

もちろんこれだけ連日放送されているNGTの山口真帆さんの事件を放送しないわけありません。

ましてやコメンテーターに指原莉乃さんがいるわけですから。

そんな中乙武洋匡さんの発言が非常に気になるワードが出てきました。

(山口真帆さんの暴行事件ニュースを観て)今回感じたのは2点あります。

1点はこういうことをする人をファンと呼んではいけない。

2点目は強くものが言えない、事務所と一対一でのやりとりができてない人は多い。

組合のようなものを作ってその団体の組合として運営側と話し合っていける仕組みが必要。

ワイドナショー

ここで言っている組合とは労働組合というものであると推測できます。

組合があれば個人での話し合いのスキルがなくとも、組織との論理的な話し合いができてくるということなのです。

アイドルに労働組合はあるの?

そもそもアイドルに労働組合はあるんでしょうか?

アイドルって労働者なのか?ってところですよね。

立場によってかなり違いは出てくると思います。例えば指原莉乃さんのようにピンでもレギュラー番組をもっていたり、CMスポンサーがあったりなど会社に対して莫大な利益をもたらすことのできる人であれば、不都合がある前に企業側が全力でカバーするはずです。

要は指原莉乃さんの立場が非常に強い場合ですよね。

しかしアイドル活動しかないような状態の場合は企業が雇っている労働者となんら変わらない状況にあると思います。

通常の会社の社員とは契約内容等はもちろん違う場合が考えられますが・・・

実際のところはそれぞれのアイドルの母体が囲い込みでアイドルを育てて活動させているということで、それぞれの管理能力に委ねられているというところでしょう。

AKBグループはかなり巨大であるためにメンバーの格差というのは非常に大きく、天もあれば地もあるといった状況だと思います。

弱者はどこまでいっても弱者であり、発言力が弱い場合が多いのが現状でしょうね。

山口真帆さんはNGTにおいては中心的メンバーであったとしても今回のようにまったく運営が動かなかったということはやっぱり一平社員扱いということを物語っている気がします。

スポンサードリンク

労働組合によってどう変わる?

アイドルが組合を発足するとどうなるのでしょうか?

労働組合にはれっきとした法律があります。

それが労働組合法です。

これは労働者が団結して企業組織と交渉できる権利のことを言います。

これがあれば前もってアイドルの待遇について交渉することができますよね。

例えば、”帰宅時は付き添いが付く”とか”住所が特定されて危険な目に遭いそうな場合は転居費用を持つ”など。

こういったことを労働者側から提案して交渉することができるようになってかなりの強制力を持つことができます。

そうでなければそれを個人で行う必要があり、非常にハードルが高くなります。

一ヶ月前に山口真帆さんが訴えたときに相応の対処をとっていれば至らなかった今回の騒動、勉強代は高くつきますね。

まとめ

NGTを始めとしてアイドル全般に関わる今回の事件、よりよい世の中になっていくように進んでいくことを期待しています。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました