映画『ロマンスドール』(高橋一生主演)のキャスト・原作あらすじが気になる!

芸能人
スポンサーリンク

こんにちは!

乗りに乗っている俳優の高橋一生さんと演技派女優の蒼井優さんが映画『ロマンスドール』で共演することが発表されましたね。

映画での共演は2度目ということなんですが、なんと18年ぶりなんだそうです。

二人共何歳なんだよと思ったら揃って芸歴が非常に長いベテランさんだったんですね。自分の無知を思い知って恥じました。

前回共演作の『リリイ・シュシュのすべて』では学生の役で関係性も薄かったのですが、今回は夫婦役ということで二人を詳しく知るファンにとっては非常に新鮮な役柄で期待の高まるキャスティングなんではないでしょうか。

主人公哲雄(高橋一生)の職業がラブドール(ダッチワイフ)で、妻の園子との関係性・距離感の微妙なところを描く作品ということで、ラブシーンなどもあり、かなりエロティックな匂いがする映画ですよね。

そんな映画『ロマンスドール』の原作や公開日などが気になったので、ここで紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ロマンスドールの原作は?

この「ロマンスドール」という作品は原作の著者も監督も同じタナダユキさんという方です。

出典:http://mash-info.com/profile/y_tanada.html

女優さんか?と思うほどきれいな方ですよね。

男女の性についての斬新な切り口で作品を表現していく監督・脚本家さんで今回の題材となったラブドール職人という世界も、なかなかぶっこんできたな!という感じですよね。

どういった作品になっていくのか非常に楽しみでもあります。

この映画にとりかかるにあたって高橋一生さんはラブドールの製作工場にも見学にいって、その心構えを整えたとも言っています。

私もそんな工場が気になるところですが、あくまでも想像の中でというところでとどめておきますw

スポンサーリンク

ロマンスドールのあらすじは?

この「ロマンスドール」というのはラブドール職人の哲雄と完璧とも言える妻の園子の距離感が微妙に移り変わっていく様子を描いた作品になります。

この二人は大恋愛の末に結婚したわけですが、ドール作りに夢中になっている哲雄は次第にその虜になっていきます。

そんなことが関係して不器用な哲雄は園子を愛する気持ちは変わらないが、愛の表現などがうまくできずに、夜の営みも希薄になっていくことになります。

完璧な妻ともいえる園子は変わらず哲雄を愛し続けますが、体を求めてこなくなった哲雄に対して言えないでいることがひとつありました。

次第に哲雄は二人の距離感を詰めることができないいらだちからか別の女性との不倫を始めてしまいます。

ある日園子は言えないでいた秘密を打ち明けることになり、哲雄は今まで表現できていなかった思いがあふれることになっていきます。

夫婦であるからこそ照れで表現できないことや不器用な男性の女性に対する思いなど男女の関係性や距離感を非常にうまく表現している作品になります。

これを映像化することでどのような化学反応が起こるのかは演者次第ですよね。

スポンサーリンク

映画『ロマンスドール』のキャストは?

この『ロマンスドール』でのキャストです。

主人公の北村哲雄役 ・・・高橋一生

主人公の妻 園子役 ・・・蒼井優

その他キャスト

きたろう
渡辺えり
ピエール瀧

浜野謙太

三浦透子

https://eiga.com/person/269980/gallery/0546179/

大倉孝二

https://eiga.com/person/22019/

実力派俳優で塗り固められたこの映画が楽しくないはずがありませんよね。

スポンサーリンク

映画『ロマンスドール』の公開日は?

現在のところ今年の秋に公開するということになっています。

撮影は終わっているとのことなので、早めの公開になると思います。

スポンサーリンク

まとめ

ロマンスドールはラブドール職人を演じる高橋一生さんと完璧な妻を演じる蒼井優さんの18年ぶりの共演となる映画です。

夫婦の絶妙な距離感と愛の関係性を描いた作品。

キャストは実力派俳優が周りを固めています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました