内田裕也の死因は何?最期は誰と一緒?お別れ会や葬儀の開催はいつ?

芸能人
スポンサーリンク

内田裕也さんがなくなったとのニュースが入りました。

内田裕也さんの死因とは何だったのでしょうか?ロケンローラーとして派手な死に方だったのでしょうか。

奥さんの樹木希林さんとはずっと別居生活でしたが、最期は誰と一緒にいたのでしょうか?

また、葬儀やお別れ会などはいつの開催になるのか調べてみました。

スポンサーリンク

内田裕也の死因は何?

日本のロック歌手の基礎を作ったと言われる内田裕也さんが17日になくなったとのニュースが突然流れてきました。

最終的な死因は肺炎とのことでした。

妻で女優の樹木希林さんがなくなったのが9月15日ということでほんとにちょうど半年ほどの期間でしたね。

樹木希林さんは全身がガンに侵されていて、最期まで苦しんでいたというような形での死でしたね。

内田裕也さんはそういう面では癌などというのは聞いたことがありません。

しかし晩年は怪我をしたあとで車椅子生活などがずっと続いていて、体力がかなり落ち込んでいたようなんです。

その怪我というのが16年の11月にロンドンのホテルの浴室において転倒して尾てい骨を骨折し、17年夏にも転倒して右の足の甲を骨折、そして11月に脱水症状にて緊急入院というように、体が云うことを聞かない状況だったといいます。

奥さんがなくなったときには憔悴しきった表情をして世間も心配でした。

あれだけ派手にロケンローラーとして今までやってきたのに・・・

車椅子になっても年越しライブを行ったり、3.11の東日本大震災の追悼式も参加していたとのことですが、さすがに今年は欠席だったようですね。

それで肝心の内田裕也さんの死因については明確なところはふせられていました。

強いて言うなら張り合いながらも深い絆で結ばれていた樹木希林さんという大きな存在がいなくなってしまったのが原因なんではないでしょうか。

スポンサーリンク

内田裕也の最期は誰と一緒にいたの?

内田裕也さんは妻の樹木希林さんとは40年も別居状態でした。

最期を一緒に過ごしていたのは誰だったのでしょうか。

実際には年明けから体調が悪化して、ずっと臥せっていたような状態だったようです。

ニュースでは17日になくなったときに長女の内田也哉子さんたちが寄り添っていたということなので、本木雅弘さんのご家族に看取られたという形だと想像できます。

スポンサーリンク

葬儀やお別れ会などの開催はいつ?

内田裕也さんの葬儀やお別れ会についてはいつになるのでしょうか。

現時点では詳しい情報は入っていません。

樹木希林さんの場合は9月15日になくなって、葬儀が行われたのが9月30日でした。

やく半月ほどの経過で行っていることから内田裕也さんについても影響の大きい方であるためにそれだけの準備が必要かもしれませんね。

お別れ会については樹木希林さんもまだやっていないので、もしかしたら合同で執り行われるかもしれません。

なくなったあとに別居から同居にかわるときなのかもですね。

樹木希林さんの遺作である『エリカ38』が公開されるのが4月18日~21日になり、劇場公開が6月7日になるとのことです。

それらの日にちにからめてくることが予想されます。

スポンサーリンク

まとめ

内田裕也さんの死因については現段階では詳細がわかっていません。

最期はおそらく長女の也哉子さんの家族に看取られた可能性が高いです。

葬儀やお別れ会の詳細情報はまだわかっていませんが、半月ほどの時間がとられる可能性があります。

昭和と平成を生きたロックンローラーのご冥福をお祈りします。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました